CKAndroid

Android端末の情報をお届け!!

Xiaomi Redmi 3発表!?発売は明日12日開始!!

f:id:taoexo9811:20160111151245p:plain

Xiaomiにうまく出し抜かれました。本日XiaomiはRedmi 3のスペックと価格を公式にアナウンスし、明日12日からRedmi 3の発売を開始します。

 Xiaomi Redmi 3のディザーではしきりに12日だということが強調されていたので、てっきり発表が12日にあるものだとばかり思っていました。しかし、どうやら発売が12からだというメッセージだったみたいですね。

 

それでは今日不意打ち気味に発表されたフルメタル5インチのスペックを見ていきましょう。

 

Xiaomi Redmi 3スペック

f:id:taoexo9811:20160111151711p:plain

今までのリーク情報を知っている人ならもう既に大体のスペックはしているかもしれません。しかし、ちょいちょいオッと思わされるところもあるので見ていってください。

 

第三世代Redmiは初のフルメタルモデルになり、背面には4166のひし形が刻まれダイアモンドエフェクトが施されています。カラーはゴールド・シルバー・グレイの三色展開でボディの厚みは初のフルメタルで8.5mmとなっています。

 

Xiaomi Redmi Note3のようにRedmi3も4100mAhの大容量バッテリーを搭載しており5V/2Aの高速充電にも対応しています。公式発表によるとRedmi2と比較してみると連続通話時が80%伸び、またハードに最適化されたMIUI7のおかげでバッテリー消費は25%減少しているということです。

 

デュアルシムトレーを採用しており、Simを2枚挿して使う他にもsimとSDカードを一枚ずつ刺してつかこともできます。最大で128GBまでサポートしています。

 

カメラについてはリーク情報通り、F2.0 PDAF高速オートフォーカス対応13メガピクセルメインカメラ&F2.2 5メガピクセルフロントカメラを採用しておりRedmi 2から大幅なアップデートされています。

 

そのほかのスペックは5インチ 1280 x 720pディスプレイ、2GB RAM、8コアSnapdragon 616 CPUとなっています。MediatekではなくSnapdragon616を採用していることからRedmi3の海外販売を予定していると見ることができます。

 

最後に価格ですが、これだけの大幅なアップデートをしたにもかかわらず価格は据え置かれ、なんと699人民元($106)で明日から発売開始となります。

 

ヒットの予感しかしませんね!

 

 

『プロモーション』

Xiaomi Redmi Note3

f:id:taoexo9811:20160111153459j:plain

いやー、さすがはXiaomi、Redmi 3は期待以上のコスパですね。

最近徐々に中国スマホの良さが浸透してきていると思います。アメリカで行われたCESでも中国メーカーたちは存在感を発揮していました。

価格に対するスペックはかなり高いメーカーは数多くあります。

しかしながら、ハードだけではなくOSにこそ注力しているメーカーの数はそう多くはありません。

その中で元々がカスタムROMを作る会社だったXiaomiはやはりレベルが高いです。

今は他のメーカーに押され気味ではありますが一番安心して使えるメーカーだと思います。

 

Redmiの姉妹モデルに当たるXiaomi Redmi Note3一度チェックしてみてください。

 

 

広告を非表示にする